心に響く思い出のメロディー

You Tube無料視聴で贈る、心に響く歌、泣ける歌、世代を超えて心に残るメロディー。
心に響く思い出のメロディー TOP  >  スポンサー広告 >  人気卒業ソング  >  YELL/コブクロ >  YELL / コブクロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

YELL / コブクロ

♪ YELL / コブクロ



1998年5月、サニックスのセールスマンの傍ら、
毎週土曜日に路上ライブをしていた小渕と、
ストリート・ミュージシャンをしていた黒田が、
堺市の堺東銀座通り商店街で出会い意気投合。

同年9月、小渕が黒田に楽曲を提供する事になったが、
黒田本人のギターがあまりにも下手だった為、
小渕が隣でギターを弾き、コーラスをする事になる。
これがきっかけで黒田から小渕に一緒に組もうと声をかける事になった。

小渕はこれを「出来ちゃった結成」なのだと
『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」出演時に話している。

この結成エピソードの曲が後の代表曲となる「桜」である
(インディーズ盤『Root of my mind』・5thアルバム『NAMELESS WORLD』に収録)。

なお、「桜」を路上で披露した際、
観客から「誰の歌ですか?」と問われた小渕は、
オリジナル曲というのが恥ずかしくてとっさに、
「ミスチルのインディーズの曲です。」と答えてしまった。
(後に本人に謝罪済み)
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の話題@NEWS激安!訳あり商品情報座右の銘にしたい名言集

カテゴリー
+マークをクリックして下さい。
曲名が表示されます。
検索フォーム
このブログ内でお探しの曲名、アーティスト名、キーワードなどから検索できます。
ACR WEB
アクセスランキング ☆リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクは逆アクセスランキングの上位サイト様を追加させていただきます。
※また、随時RSS登録サイト様は募集中です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。