心に響く思い出のメロディー

You Tube無料視聴で贈る、心に響く歌、泣ける歌、世代を超えて心に残るメロディー。
心に響く思い出のメロディー TOP  >  尾崎 豊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シェリー / 尾崎 豊

♪ シェリー / 尾崎 豊




尾崎 豊
(おざき ゆたか、本名同じ 1965年11月29日 - 1992年4月25日)
1980年代を主に活動した、シンガーソングライター。

概略
1983年、シングル『15の夜』とアルバム『十七歳の地図』でデビュー。
4枚目のシングル『卒業』の大ヒットでブレイクする。
1992年(平成4)年4月25日、尾崎は突然この世を去る。

尾崎の死後、尾崎のアルバムが急激に売れる現象が起こり、
1992年5月25日付けのオリコンアルバムチャートでは、
TOP10中6作を尾崎が占める現象が起こった(1位「放熱への証」
4位「回帰線」5位「十七歳の地図」6位「LAST TEENAGE APPEARANCE」
7位「壊れた扉から」、9位「誕生」。
なお、TOP10外に14位「街路樹」がある)。

また、1992年6月16日、6月17日に日本武道館でライブを予定されていたが、
尾崎の死によって中止となった。
しかし、チケットを手元に置くファンが多かったためか、
チケットの払い戻しに来る人はほとんどなかった。

現在、尾崎が倒れていた東京都足立区の千住河原町の民家の部屋は、
所有者の好意によってファンに開放されており、
「尾崎ハウス」と呼ばれ、ファンの交流の場になっている。

生前の尾崎の友人の1人として、デビューが同期の吉川晃司が挙げられる。

2人でステージを競演しようとしたが、
尾崎が本番前に足を骨折してしまい、実現しなかった。

クールなイメージのある尾崎だが、
プライベートの尾崎は普通の明るい好青年であった。
吉川晃司の他に、岡村靖幸との交流も有名であり、大友康平、泉谷しげる、
キラー・カーンなども素の尾崎を懐かしむコメントを出している。

世間が尾崎に抱くイメージとのギャップが彼を苦しめたのだという意見も根強い。

意外にも、光GENJIとしてデビューする以前の大沢樹生とも、
よく夜の六本木で遊んでいた。弟分として俳優の吉岡秀隆がいる。
尾崎の影響を受け、曲作りを始めたという。

彼が出演した「北の国から」では、尾崎の曲をBGMとして使ったこともある。
生前、尾崎豊は自作の小説『幻の少年』を映画化することがあれば、
吉岡を主人公にしたいと思っていた。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


⇒歌詞はこちらからどうぞ
スポンサーサイト

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

[ 2009/04/22 09:03 ] 尾崎 豊 シェリー | TB(0) | CM(0)

I LOVE YOU / 尾崎 豊

♪ I LOVE YOU / 尾崎 豊  (1991年3月21日発売)




尾崎 豊
(おざき ゆたか、本名同じ 1965年11月29日 - 1992年4月25日)
1980年代を主に活動した、シンガーソングライター。

概略
1983年、シングル『15の夜』とアルバム『十七歳の地図』でデビュー。
4枚目のシングル『卒業』の大ヒットでブレイクする。
1992年(平成4)年4月25日、尾崎は突然この世を去る。

尾崎の代表曲である『I LOVE YOU』はアジア各国の歌手にカバーされ、
カバー曲を含めた総売上は全世界で1000万枚に達する。

その思想や活動、若者におけるカリスマ的人気から、
中学・高校などの公教育の現場では長らくタブー視されて来たが、
死後、十年以上経った現在では、評価も変わって来ており、
高等学校検定教科書に顔写真や『15の夜』の歌詞が掲載されるに及んでいる。
(『高等学校 新倫理 ―人間とは何か 思索の糧に―』 清水書院、2002年)。

『新課程用 倫理用語集』(山川出版社、2005年)には、
「尾崎豊」は用語頻度“3”で掲載されていて、
(現行教科書11種類のうち3種類の本に記述があるという意味)、

「1980年代に活躍し、夭折したシンガーソングライター」
「自ら作詞・作曲した歌の世界に没頭しながら全身全霊をこめて歌い」というように記述されている
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


⇒歌詞はこちらからどうぞ


にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

[ 2009/04/21 10:45 ] 尾崎 豊 I LOVE YOU | TB(0) | CM(0)

15の夜 / 尾崎 豊

♪ 15の夜 / 尾崎 豊 (1983年12月1日発売)




尾崎 豊
(おざき ゆたか、本名同じ 1965年11月29日 - 1992年4月25日)
1980年代を主に活動した、シンガーソングライター。

概略
1983年、シングル『15の夜』とアルバム『十七歳の地図』でデビュー。
4枚目のシングル『卒業』の大ヒットでブレイクする。
1992年(平成4)年4月25日、尾崎は突然この世を去る。

学校を卒業すると本人の強い希望により練馬東中学校
(通称・ネリトウ)へ越境入学する。
練馬東中学校時代は、生徒会副会長を務めた。

高校は青山学院高等部に合格。

さらに、1月15日に受けた陸上自衛隊少年工科学校の1次試験に、
20倍の競争率を突破して合格した。
しかし、髪を短くしなくてはいけないと言う理由で、
既に合格していた青学に進学することになった。

青山学院高等部在学中に学校から無期限停学処分を受け、
ファーストアルバムを制作する契機となる。
出席日数が足りず留年となり、自主退学。

ファーストアルバムでの尾崎豊の歌詞は、
何度も何度も書き直されたもので、
リテイクの嵐だったソニーでのレコーディングは、
尾崎の持つ情熱をいかに文字として表現させるという事が、
当初のテーマであった。

デビュー当初は尾崎豊は完全な口コミでファン層が広がっていった。
このため、ファーストアルバムである『十七歳の地図』は、
3千枚を売るのも大変で、当初はセールス的には成功しなかった。

しかし、その後徐々に人気が出て『卒業』の大ヒットにより、
その地位を確立した。セールスが伸び悩んだのとは逆に、
音楽評論家からは大絶賛され、音楽雑誌では早くも特集が組まれた。
中には10ページ以上尾崎の記事や写真で組まれた特集もあった。

尚、尾崎自身のイメージを保つ為に、
10代の頃の写真は全て白黒写真にて掲載された。

特に10代の頃は大人への反抗や反体制をテーマにした歌を多く歌い、
新聞などで「10代の教祖」とも呼ばれたが、
本人及びコアなファンはこうした呼称を嫌っていたとも言われている。

だが、校内暴力が横行していた時代と相まって一種の社会現象ともなる。
(深夜に中学校の窓ガラスを割って回るなどの狼藉を働く者は尾崎デビュー前からもいたが、
シングル「卒業」の歌詞に触発されて行った若者もあったと見られる)。

また、尾崎の詞を研究するファンにおいても、
単なる校内暴力肯定等と解釈することへの批判が見られる。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


⇒歌詞はこちらからどうぞ



にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

[ 2009/04/20 09:37 ] 尾崎 豊 15の夜 | TB(0) | CM(0)

ダンスホール / 尾崎 豊

♪ ダンスホール / 尾崎 豊



尾崎 豊
(おざき ゆたか、本名同じ 1965年11月29日~1992年4月25日)
1980年代を主に活動した、シンガーソングライター。

この曲「ダンスホール」は、
新宿のディスコで起きた殺人事件に感化されて作られ、
デビューライブで最後に歌ったほど、
尾崎豊にとっても思い入れのあるナンバーです。

⇒歌詞はこちらからどうぞ

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ギフト商品 楽天セレクト通販ママ御用達!お買い得ベビー用品
大人気!最新アクセサリー


スポンサードリンク
  • SEO
  • loading
  • 思い出の曲

[ 2009/04/18 09:45 ] 尾崎 豊 ダンスホール | TB(0) | CM(0)

旬の話題@NEWS激安!訳あり商品情報座右の銘にしたい名言集

カテゴリー
+マークをクリックして下さい。
曲名が表示されます。
検索フォーム
このブログ内でお探しの曲名、アーティスト名、キーワードなどから検索できます。
ACR WEB
アクセスランキング ☆リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクは逆アクセスランキングの上位サイト様を追加させていただきます。
※また、随時RSS登録サイト様は募集中です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。